【雑記】ウエイトブランケット導入

雑記
スポンサーリンク

 およそ1週間ぶりの更新ですが皆さまお元気でしたでしょうか?サラリーマンやりながら毎日更新とか無理だよねと思いつつ、やってる諸先輩方もおられるわけで、すごいなぁの一言です。

 さて、夏も終わり、朝晩が涼しくなってきました。夏用のブランケットじゃちょっと心もとないこの季節、かねてより気になっていた快眠アイテムを導入です!

 ウエイトブランケットとか加重ブランケットとか言われてる奴ですね。端的に説明すれば重たい毛布。ちなみに↑のヤツは6.8kgあります。受け取ったとき予想以上の重さにビビりました。

 寝具なんて軽いほうがいいやろ、と思っていましたがどーもそうではないようで。軽い布団や毛布よりも重たい(体重の10%くらい)毛布のほうが睡眠の質があがるとか。

眠りの質がほぼ確実に上がる最新の快眠ガジェット、それは「重いブランケット」
アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。
軽くないほうがよく眠れる!?欧米で人気の「重い」ブランケットを日本人体型に合わせて研究・開発。クラウドファンデイングで支援募集開始
株式会社Earth Ship~適度な圧迫刺激が睡眠ホルモンを分泌、安眠効果を発揮する「快眠ブランケット」~株式会社Earth Ship(代表取締役社長:谷俊介)は、合同会社OSCAR PRODUCTの新商品「ウェイトブランケット」を、GREEN FUNDINGと連携したEarth Shipクラウドファンディングサイトに...

詳しい説明は上のリンク先を読んでもらうとして、導入から1週間ほど経ちましたのでこの時点での感想をば。

 最初はその重さに違和感バリバリでしたが、おおよそ2,3日で慣れました。そして慣れてからは寝つきが良くなった気がします。以前は寝つきが悪く、下手すると布団に入って「寝れん!」と起きたら1時間経ってた、みたいなことも度々ありましたがここ数日はそれがありません。睡眠計?でちゃんと計測してみたいところですが、持ってないんですよねー。ほしいなぁ。

 そんなわけでデータ無しの個人の感想でしかありませんが、寝つきは良くなった気がします。睡眠については他にも色々な要素(食事や風呂の時間、アルコールやブルーライトなど)があるようですが、こんなのもあるよ、ということで。冬なら布団や毛布を多めに重ねればかなり重たくなるので、試すだけならそれでもいいのかも。

 睡眠といえば一日の1/3~1/4を占め、人生において超重要。睡眠不足は碌なことがないと水木しげる御大もおっしゃられていました。ブレインルールによれば、青年期~中年期に良い睡眠習慣を保てば加齢による認知機能の低下を抑えることができる、とも言われています。要するに睡眠に関してはケチらずやれるだけやっといた方がいいってことですね。

そんなわけでウエイトブランケット導入1週間)の感想でした。それでは皆様、良い夢を。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました